アクションゲームマニア

日本アクションゲーマー協会・会長による雑記ブログ

個性心理学で自分の性質を診てもらったら…

f:id:trmrt:20180715092736p:plain

早朝に久米さんから連絡があって、個性心理学の先生がプロコワに来ているからということで急遽診てもらえることに。

たまたま、何も予定が無い日だったのでラッキーとしか言いようがない。

それで診てもらった結果は、内面が実益型で外面が実績型でした。

言われたこととしては人と関わっていく仕事に向いているらしく、特にサービス業が良いとのこと。

逆に人に合わず家に引きこもっていてはダメらしい。

偶然なのか暇つぶしで四柱推命で自分のことを鑑定してみたらコミュニケーションが得意と書いてあって驚いたばかりなんですよね。

35年間生きてきてコミュニケーションが苦手な人だとばかり思い込んでいたので、それがどうやら間違っていたと分かったときの衝撃。

よくよく考えてみると、何でか分からないけれど友人が増えていくという。

気がついたらコミュニティの中心に近いポジションにいるということが多々あります。

それが普通だと思っていたら、どうやら自分が気がついてないだけで才能を発揮していたということらしい。

本当にコミュニケーションが苦手だったら謎の人脈の拡がりはありえないですからね。

自分の才能と真逆のことを信じているということは、よくあることらしくて知らないまま死んでしまうというのも普通だそうです。

そう考えると自分の才能を捉えることが出来たというのは大きいですね。

(最初の写真は、個性心理学で診てもらった後、これまた久米さんから急に誘われて行くことになったBBQの様子)